炭水化物はダイエットに必要みたい!

こんにちは、ましぼーんです。

今まで炭水化物はダイエットの敵だと思っていましたが、どうやら脂肪を燃やすためには少し摂らないといけないようです。
ただし、前提として筋トレをバッチリしている人が対象です。

ご存知かと思いますが、一応
炭水化物 = 食物繊維 + 糖質
となります。

基本、糖質をなくした方が痩せるといいますし、それは本当ですが摂りすぎや摂らなすぎも駄目だと思います。

○○ザップで痩せた人のリバウンド率がかなり高い原因の一つに糖質制限が原因ではないかと思ってます。

1. 糖質制限しながら筋トレ開始
2. 順調に痩せて目標達成
3. 徐々に糖質ありの食生活にしていく
4. 糖質に枯渇していた体は、すごく欲しがり一気に吸収
5. 食事の美味しさに負ける。すぐに太らないし、また痩せれると思い込んでる。
6. 食生活は以前と同じになる
7. 太る
8. あの辛い食事制限や筋トレをしたくない
9. おかえり、ぶーー

というありがちなパターンだと思います。

今日、体重測定のグラフを見てみたら平日に体重がガクンと落ちている時は必ず土日に炭水化物を摂っていました。
土日に平日と同じ食事にしていた所、少しずつ減ってはいましたがガクンと落ちている場面はありませんでした。
これはこれで大発見のような気がします。

今週も少し炭水化物を入れましたので、平日が楽しみです。
これでガクン・・・つまり、69kg台に入ったらこの法則は確定かと!

塩分・糖質は体によくはありませんが、少しは摂取しないと逆に
体に悪そうですよね。

もっと、食事・体のことを勉強してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です